読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エクセルショートカットはなんでも使おう

今日は終電近く。
昼間には、19時くらいに帰れるかなーとか話していたけれど、
やはり案件中はうまくいかない。

突発業務が発生するのは仕方がないなぁ。

いっきに情報が出てくるから、
その処理に追われることになる。

で、特に数字の情報を扱うときによく使うのがエクセル。

エクセルの使い方で、財務分析が得意かどうかわかる程度に、
エクセルは役に立つ。

偉い人は、部下に作らせるのだろうけれど、
面倒なので自分でやってしまう人のほうが、
すごいんじゃないかな。

 

で、エクセルを使うときに重宝するのが、ショートカット。
何事も、手間はできるだけ少ないほうがいい。
マウスで移動するのは、面倒だし時間がかかるし、良いことがない。

 

最近覚えたショートカットリストを書いておくと、

Alt+OHR シート名書き換え
Alt+EM シートコピー
Alt+WVG 枠線消す
Alt+WFF 表示セルの固定

こんなもんかな、

よく使うのも思いつく限り書いてみると、

Ctrl+Alt+L フィルタ
Alt+Shift → グループ化
Alt+Shift ← グループ化解除
Alt+ES 形式を選択して貼り付け
Ctrl G 参照先を選択してジャンプ

まだまだたくさん、知らないショートカットがあるみたい。

たくさん覚えて、業務効率化を目指したいと思う。

 

一つ一つは秒単位の効率化だけれど、
マウスを動かす思考が節約できる分、
より分析に力を入れられる。

それによって、数時間や数日程度、業務効率が上がることになるのだから、
使えるショートカットは覚えていこうと思う。

Altの使用領域はまだまだありそうだ。