読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HTMLの学習①

これから、ドットインストールでHTMLを学んでいきます!

ウェブ作成したいのに、HTMLを知らない、では話にならないと思いますので、
基本をしっかり抑えていきたいと思います。

以下、ドットインストールで学んだことのメモです。

***************************************************************************************

HTMLは構造的な文書であり、CSSは見た目を修飾するものである。

 

HTML5の仕様等の確認には、以下のHPが便利。

 World Wide Web Consortium (W3C)

 Can I use... Support tables for HTML5, CSS3, etc

エディタはAtom、フォントはricty diminishedが便利。

 

HTMLの基本用語として、
『タグ』と『属性』がある。属性はいくつでもつけることができる。属性名=値として、タグの後につける。

<p class="message">Hello world<\p>

の場合、『p』『\p』がタグ 『class』が属性名となる。

よく使う属性として、以下の2つがある。

meta charset="utf8"
meta name="description" content="●●●●●"

 

ファビコンは以下で設定可能。ファイル名をリファレンスする。
link rel="shortcut icon" href="favicon.ico"

***************************************************************************************

まだまだウェブの基礎部分ですね。。
でも、タグと属性の概念とか、テキトーにやろうとしてもダメだと思いますし、
しっかり学んでいきます。

それではまた!

まずは、Web作成の全体感を把握したい

昨日、いきなりスクレイピングの技術を見つけて舞い上がっていましたが、
そもそも、Webを作成することの全体感を理解できていないことに気が付きました。

僕の現状の知識は、
 htmlでは何らかのタグで挟めばフォントが変わったりリンクを貼れたりする、
程度です。

htmlで作成した簡単なウェブサイトは作ったことがありますが、
cssrubyに触れたことはなく、プログラミングも、エクセルのVBAを軽く扱える程度です。

 

何から勉強すればいいのか迷っていたところ、次のHPを発見しました。

全くの初心者が独学でWeb制作できるようになるまでの効率の良い勉強の進め方 | creive

なるほど、、まずはhtmlとcssを学んで、次にデザイン、Javascriptと進んで、
WordpressSEOと進み、最後にプログラミング、ですか。

なかなか道のりは遠そうです。

 

僕が作りたいWebを作るためには、htmlとcssを学んだ後に、
Javascriptを学んで、プログラミングに進めば良いのかな?

でも、どうせならかっこいいWebを作りたいですし、
デザインも必要かな?

 

 

とりあえず、まずはhtmlとcssを学んでいきます。
先ほどのページで紹介されていた、ドットインストールで、
無料動画で学べるようなので、そちらを進めていこうと思っています。

 

僕の最終目標は、昨日書いた、オススメ場所を教えてくれるスケジュール調整ページです。目標達成への道のりはなかなか遠そうですが、頑張っていきます。

iwaty.hatenablog.com

 

それではまた。

 

ウェブ作成メモ

RubyのNokogiriで、スクレイピングができるのはわかりましたが、
HP上で稼働できるプログラムなのか、といえば、
そうではないようですね。。。

HPで入力された値をいったん別のプログラムに飛ばして、
その値を再度HP上で受け取ることは可能なんでしょうかね。

まだまだ勉強不足でわからないことだらけです。

 

飲み会の日程と場所を調整できる、ウェブページを作りたい

4人以上で集まるような飲み会を調整するときに、
調整さん等のスケジュール調整ページがよく使われると思います。

調整さん - 簡単スケジュール調整、出欠管理ツール

でも、こんな経験ありませんか? 

参加者が今住んでいる地域がわからず、
『テキトーに電車が多いから新宿で』、といったように場所を決めると、
いざ集まってみたら、みんな東京駅のほうが近かった・・・

賃貸で住んでる友達が多いので、2年とか経つと引っ越してることが多いんですよね。

でも、日程が決まってから各々に場所を聞くのもめんどくさいし、
聞いた場所がどこにあるか調べて、他の参加者とのバランスを考えるのって、
ほんとめんどくさいんですよね。

 

さらに言えば、参加者が全く確定してないのに、
場所がわからないと参加者が参加表明しにくい、という問題もあります。

あらかじめ、『新宿でやります!』と決めてしまったら、
『東京駅なら行ったけど新宿なら遠いからやめておこう』という千葉方面在住者がいるかもしれません。

 

 

 

で、こんなウェブページがあれば、その問題が解決するんじゃないかと考えたのが、

『参加候補者には参加できる日程と最寄り駅を入力してもらい、
 その入力結果からオススメの都会の駅を示してくれるウェブサービスです。

でも、検索しても見つからないし、、、
なら、作ってみよう!といきなり思い立ちました笑

 

構想としては、候補者から貰ったそれぞれの最寄り駅から、
都市駅(渋谷、新宿、東京等)へのアクセス時間を概算で算出して、
合計の所要時間が最小となる都市をピックアップしてもらう、というものです。

所要時間の概算は、yahoo 路線情報で検索した結果を取れればと思っています。

手作業なら可能な機械的な作業なので、ウェブ上でもできるんじゃないか?
と考えてます。

 

 

でも、僕のウェブ作製技術はめちゃしょぼくて、
こうやって既成サイトでブログを書ける程度です。

 

サーバーを借りたりドメイン設定をしたりはできるのですが、
肝心のウェブページ作成の経験がないんですよね。

なので、いちから勉強しながら、作っていきます。

 

今日調べたのは、
『yahoo 路線情報から検索結果を抽出することは可能か?』
というものです。

調べた結果、ウェブから情報を集める『スクレイピング』というのが、
僕のやりたいことのようです。

Nokogiriを使ったRubyスクレイピング [初心者向けチュートリアル] | 酒と涙とRubyとRailsと

yahooのトップページからtitleを取得したりできるなら、
路線情報の検索結果を抽出することもできるでしょ!

僕がやりたいことを実践する技術が、既にあることを確認できたので、
安心して取り掛かれます!

これから実際にコードをいろいろ書いていこうと思います。
いろんな難題にぶち当たるとは思いますが、頑張っていきます。

それではまた。

ちゃんと書くのは難しい

ツイッターとか日記とか、日々自分の思考の垂れ流しは書けるのだけれど、その文章はただの思いつきだから、後で自分で見ても意味不明だったりする。

 

自分の思考整理のために書くのなら、それでもいいのかもしれない。

思考過程を書くことで、誰かの役に立つのであれば、それも良いと思う。

 

でも、読まれる前提で書くなら、読まれて自分が恥ずかしいと思わない文章にしたい。

 

いつ読み返しても、もっと上手く書けない??と思ってしまうけれど。

そのときそのときの、自分のベストを尽くして書ければ良いと思う。

 

 

 

他人がモチベーションの鍵

思考のメモ

 

他人から見られているか、他人を見ているか、

どちらかが、モチベーションになるな。

 

1人でいても、モチベーションは湧いてこない。

 

他人から見られているとモチベーションになるのはわかるけど、

見ることがモチベーションになるってどういうことか。

 

他人を意識することで、堕落した自分を自覚できる。ただそれだけ。

 

考えるときは比較が大事、という点にもつながる。モチベーションにも、比較が大事。

人間の脳は、比較しなきゃ判断できないようにできているから。

比較せず脳を休めていると、ただ堕落した状態になる。

もう、、無理、、

タイムアップまで頑張る精神だと、

連日深夜まで働くことになる。

「クライアントのためになってるのか?」

と聞かれれば、

「そこまで求められていない」

という回答になると思うのだけれど。

 

リサーチの仕事は、終わりを定めるのが難しい。

詳細を詰めたり、いろんなデータとの整合性を確認したり、できることは無限にある。

 

で、こんなもんだろうと、時間に余裕があるタイミングでレビューに回すと、いろいろ難題をふっかけられる。

たとえ、時間に余裕がないタイミングなら通るものだとしても。

 

依頼者自身が、ほしい情報を明確に定義できないから、余裕があるならもっと調べさせよう、と思うんだろうな。

 

結局真剣に見るのは時間ギリギリのタイミング。

そこで、ようやく真剣に考えてもらえて、ほんとに欲しい情報が定義される。

 

そのあと、必死にその情報を突き止めて、正確かつ簡潔に表現する作業。

 

雇われだとこんな働き方も仕方ないのかな?

自分がほしいものを知ってる消費者はいない、とマーケティングで言われたりするけれど、、

上司の指示が曖昧なとき、すなわち上司がお客様気分ときは、ほんとイラッとする。一緒の当事者なのに。。。

 

とりあえず、乗り切ろう。

効率性高めて仕事終わらそう